リラックスカフェ独立開業支援

開業までの流れ

移動販売・安心と充実のサポート

アドバイジング

キッチンカー(移動販売車)の事業スタートを全面的にバックアップします!
移動販売の事業をスタートをする時に、「保健所の審査」「移動販売車の製作」「商品メニューの選定」「販売場所の選定」など、忙しくなっていませんか?
そんな時にご連絡いただきたいのが、リラッツクスカフェです。移動販売に関わる全ての
サービスを提供しているからこそ、事業スタートまでワンストップでサポート

ビジネスを円滑に進めるために、運営をコンサルティング致します。移動販売の独立がはじめての方には不安がつきものです。初めての方でも営業ができるように10日間(変動有り)の研修プログラムを設けております。また、移動販売研修マニュアル(販売ノウハウ、接客ノウハウ)がございますのでご安心ください。もちろん、移動販売営業開始後も運営が円滑に進められますように、アドバイスさせて頂いております。

移動販売場所の確保

移動販売場所の確保をサポート致します。これまでの実績から、立地開拓についてのノウハウを蓄積しており、客層や出店日、出店条件等の様々な角度から出店場所を分析。本部から出店場所の斡旋をいたします。

リラックスカフェは出店場所を100パーセントお紹介致します 全国対応

リラックスカフェ 担当者 080-4359-3663 相沢まで

ビジネスプラン

扱う商品・サービスの概

お店の名前は「Relax coffee」(ご自身でお店の名前を決めることも可能)。194万2500円で、 すぐに移動カフェが オープンできるFCシステム(ロイアリティ0円)です。
メインメニューはクレープ&ドリンク。
クレープ粉とコーヒー豆は本部が 厳選しお届けしますが、それ以外は自由仕入れも可能。 自作スイーツ、アクセサリー、パワーストーンの販売もできるなど、自由度の高さも魅力。

顧客の特徴・市場性

移動販売の強みは、人の集まる場所に行って開業できること。
お祭りやイベント、駅前の出店も可能です。
本部ではショッピングモールや住宅展示場、スーパー、テナントビルなど、高い売上が可能な出店場所をご紹介。
クレープは若い女性はもちろん男性にも人気のスイーツ。
カップルやお子様連れのご家族などお客様も多彩です。

このビジネスの強み

低資金で開業でき、1人でも運営できるので人件費も不要。
開業資金のローンに関する相談にも対応。保健所への届出等も代行いたします
出店場所の紹介はもちろん、希望の出店先がある場合は、本部が希望を伺い先方と交渉します。
また、車両は自家用車としてはもちろんキャンプなど、レジャーにも活用できます。
面倒な申請もお任せくださいませ

  1. 図面を持って保健所に事前相談
  2. 申請書類の作成
  3. 所管する保健所へ申請
  4. 自治体により定められた基準を満たす施設・設備を整える
  5. 実地検査
  6. 許可書の交付
  7. 営業開始

※最短でも、申請書類の作成~許可書の交付までに2週間ほどはかかります。
※内装工事完成予定日の遅くとも10日前には申請が必要です。
一口にキッチンカーの営業といっても、その地域によって定められている基準が異なるため、注意が必要です。

ふわふわの生地に甘さを包んだクレープは、いまも街歩きのトップメニュー

もともとはただの薄焼きパンケーキだったのに、フルーツや生クリーム、アイスクリームなどを包んで一工夫。このアイデアで70年代の原宿で大ヒットしたのが、クレープです。いまも「街歩きのおとも」としてトップの座がゆるがないクレープは、移動販売のメインアイテムです。

キッチンカー(移動販売)で、収益性(利益)が高い商材は「粉物」

キッチンカー(移動販売)を開業する時に気になるのは、その商品でしっかりとした利益(収益)は作り出せるのか?ということです。クレープの他には、たこ焼き、おこみ焼き、ワッフル、ベビーカステラなどがありますが、クレープはその中でも人気がある商品です。
また、粉物はメインの材料が小麦粉なので、その日に使えなかった材料を次回の販売機会まで保管しておくことができます。これにより材料コストが他の商材よりも格段に抑えられるというのも、収益性(利益)が高い理由です。

キッチンカーで必要な装備

業務ではクレープ焼き器を使います。焼き器のてっぺんに直径が40cmほどの円形の焼き台があり、その上に生地を薄く広げて焼きます。
電気式とガス式があり、電気式は焼き台の温度分布が均等なため、薄く均一な生地が作りやすい利点があります。ただし、消費電力は高めなので、移動販売にはやはりガス式が最適です。
クレープ生地を丸くのばすトンボやレードル、スパテル、クレープホルダー、ミキサー、クレープ袋などの小道具も必需品。丸型まな板も、トッピングに便利です。

キッチンカーでおすすめのレシピ

クレープは、クリームで選ぶもの。チョコ/チョコバナナ/イチゴ/イチゴチョコ/ブルーベリー/カスタード/カスタードチョコ/キャラメル/キャラメルバナナ/あずきなど豊富なラインナップを揃えるとよいでしょう。

キッチンカーでおすすめのキッチンカー(移動販売車)

焼き台で焼き上げたクレープをまな板に移してトッピングというのが、クレープ作りの基本的な流れ。これをスムーズにするためには動線がとどこおることのないゆとりが必要です。

充実の研修制度

本部研修(最低3日)

  • 移動販売の基本知識
  • 商材についての基本知識
  • 衛生管理についての基本知識事項
  • 経営についての基本知識事項
  • 出店場所についての基本知識事項
  • 商材の調理方法や管理・仕込み


オペレーション研修(3日)

  • 研修センター前にて、本部販売車での製造・販売
  • 集客できる外装セッティングについて
  • 効率よく業務ができる車内セッティングについて
  • 待ち時間を短くするための機材オペレーションについて 
  • リピートにつながる接客方法について
  • 信頼を高める清掃について


実践研修(4日)

  • 「食材管理」「包材管理」「事前準備(仕込み)」
  • 「車体管理(点検、メンテナンス、清掃)」「器材管理(点検、メンテナンス、清掃)」
  • 「外装セッティング」「車内セッティング」
  • 「調理」「器材オペレーション」「接客」
  • 「経理処理」「売上管理」「受発注管理」「報告」
  • 「清掃」
  • サポート的立場から現地で販売を行い、最後には一人で業務ができるようになるための研修
  • 本部認定証

リラックスカフェ 担当者 080-4359-3663 相沢まで


クレープ研修風景


研修用キッチン


研修時宿泊施設(室内)